横浜市某所 残置物処理作業

横浜市内にて作業致しました。

5年以上空けていた家(一軒家)を売却する事になったので、「家内の物を全部処分して欲しい」と言う内容でした。

見積りへ伺うと部屋の中は当時のままのようで家電品やベッドなども置いてありました。

間取りは3DK、各部屋に残置物があり2日間の作業工程を組み作業開始となりました。

作業当日、作業前の最終確認として再度処分内容を確認しました。

ライフライン「最後の確認になりますが、本当に全部処分して宜しいですか?忘れ物等は無いですか?」

ご依頼者様「大丈夫です。全部処分してください。」

最終確認も終わり作業開始です。

しばらく作業をしているとご家族の写真や遺影写真等が出てきました。

思い出の写真、ご先祖様の遺影写真を処分する事は出来ないと判断し、段ボール箱に梱包をしました。

2日間の作業も無事に終わり、写真を渡し完了致しました。

写真に関してはご依頼者様も見落としていたらしく、大変喜ばれました。

ライフラインではこのような処分作業でも、ただ処分するだけでなく、貴重品等は分別してお渡し致します。

※ご依頼者様の希望により画像は控えさせて頂きました。

ライフラインでは法人・個人様問わず対応致します。

●業務内容●

特殊清掃(事件・事故・孤独死等)消臭・除菌・遺品整理・生前整理・犬猫等ペット屋敷・水害による床上床下浸水・原状回復工事等「突然のお困りごと解決します」